スポンサーサイト

Posted by chiharu on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このはぱん。

Posted by chiharu on 11.2011 犬OKかふぇ   4 comments   0 trackback
青梅にある「木の葉パン」さんへ行ってきました。

konoha1.jpg


木の葉パンさんでは

オーストリアのレーザッハ谷リージング村の
オーストリアパンを食すことができます。

konoha2.jpg


カフェのテーブルも建物も
青梅の杜の木だけで造っているとのこと。

konoha3.jpg
ホームページの「from Cafe」に書かれている
「その場所に生えていた木で作るのが建物として正しい」
という言葉に 激しく共感です。


テラス席はこんな感じ。

konoha13.jpg
写真には写っていない手前の2席がワンコOK席です。


店内はガラスが光って見づらいですが
木のぬくもりを感じます。

なんといっても
店内とテラス席を仕切っている大きな窓や木枠の雰囲気が
とてもすきです。
konoha14.jpg


さて、席についたはちべえは満面の笑み。
konoha4.jpg

どれにしようかな~と
目を皿のようにしてメニューを見る。
menu5.gif
※メニューのページが変わるので
 メニューをご覧になりたい方は目を凝らしてみてください(笑)


わたしたちが頼んだのは
スプレッドAセットとビーフシチュー。

オーストリア・アルプスの伝統的な薪釜で焼いたパンは
とてもよい香りがします。

パンはおかわりできますので~と言われましたが、
既にパンの量が半端ない!
konoha5.jpg


パンが運ばれてくると
それまで笑顔だったはちべえの顔が
途端に真剣な顔になるのでした。
konoha6.jpg


Aセットはパンのほかに
コーンスープと
konoha7.jpg

スプレッド(パンに塗るもの)です。
konoha8.jpg
奥から「豚肉と白インゲン」「いちごバター」「ピスタチオ」「ブルーベリー」です。
どれもうまうまでした!


そして、こちらがビーフシチュー。
konoha9.jpg
ビーフごろごろで満足の逸品です。
ごはん好きなわたしは、ごはんがほしくなりました。


ホットコーヒーとホットティーはおかわりができます。
konoha10.jpg

なにかもらえるかもしれない一瞬に
エネルギーを注いでいたはちべえは
konoha11-12.gif
食事が終わるころには疲れ果てていたのであります。


食事が終わると同じ体勢が疲れたのか
なぜかうしろの方向にオスワリしていました。
konoha15.jpg
なんだか尾長鳥のようです。


テラス席はきっと寒いんだろうな~と
覚悟してダウンを着ていったわたしたちでしたが

テラス席の周りはビニールシートで覆われファンヒーター完備で
とってもあたたかくて心地よい時間を過ごすことができました。



薪窯パン工房 木の葉
Konohapan Café
東京都青梅市黒沢3丁目 1574-1
TEL: 0428-84-2280
※予約はできません。
※テラス2席のみワンコOK。


はちべえくん いつもこっそりブログ見てます(笑)

ナチュラルで素敵なお店ですね♪
しかもテラス席なのにファンヒーター完備とは
寒がりな私とルイにはありがたいですヽ(^。^)ノ

またお勧めのお店教えてくださいね~☆



2011.12.17 22:15 | URL | ルイママ #- [edit]
コメントありがとうございます!
こっそり(笑)見ていただいていたんですね~(^^;)
ルイママさんも寒がりなんですね。
私たちもかなりの寒がりですが
ファンヒーター完備だったので極楽でした~♪
機会があったら行ってみてくださいね~!
2011.12.18 23:59 | URL | Chiharu #2DdjN05. [edit]
すごいおいしそう!!!行きたいです~~~!!!!!(←しつこい人)
今度是非連れて行ってください。
どれもおいしそう。ビーフシチューなんてにおいがしてきそうな写真。
パンに塗るスプレッドもすごいですね。ピスタチオが気になった。(笑)
日本ってやっぱりすごい国です。どんな田舎、地方に行ってもこじゃれたお店が点在してますもん。味も本格的だし。
日本人は凝り性なんでしょうね~。
はちべえ、結局何ももらえなかったのかな?(爆)
2011.12.19 09:24 | URL | みっちー #9ddgPdqs [edit]
(←しつこい人)に笑いました~。
ピスタチオはピスタチオというよりチーズっぽかったのですが
それはそれで美味しかったです♪
日本ってすごいんですね!
ほぼ日本しか知らないヤツなので…(汗)
でもそうですね。
こんな田舎に?というところでもいろいろなことに拘ったお店がわりとよくあるかも。
そしてその拘りに惹かれて、遠くても行く人たちも多いですし。
日本人は凝り性なんでしょうね~(^^)
はちべえはところどころでちょこちょこもらえてたんですよ~!
なのでまたさらに一瞬に懸けるのでした(^^;)




2011.12.19 23:08 | URL | Chiharu #2DdjN05. [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://havanesehachibee.blog22.fc2.com/tb.php/80-78a394ee

プロフィール

chiharu

Author:chiharu
2010.07.07生まれの
ハバニーズ「はちべえ」の
浮かれたようすをお楽しみください♪

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。