スポンサーサイト

Posted by chiharu on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きっかけはダイエット(chiharuごと)

Posted by chiharu on 23.2013 ちはるごと   0 comments   0 trackback
今回ははちべえのことでなく
わたしのことなので
興味のない方はスルーしてください(汗)

夏に暴飲暴食をしていたせいで
秋になって服がパツンパツンになってしまった。

このことがきっかけで
ダイエットしなくちゃ!と
10月の中旬ころに食事に気をつけはじめた。

まずは平日はなるべく炭水化物を取らない。
食べるときは野菜から。
一口30回噛む。
土日はなんでも食べてOK!
というルールを決めて開始。

絶対食べてはいけないと思うと続かないので
土日はOKにすることで気が楽になり
その結果、土日もそれほど欲求が強くなくなった。

そんなことをして3週間ほど過ぎたころ
facebookでアスパルテーム(これが入っていないガムを見つけることが難しい)
の危険性について読み、なんだそれ?と調べ始めたら
芋づる式に食や薬の危険性について知ることになった。

もう既に知っている方にとっては
今頃?と笑われてしまうのかもしれないけれど
今まで○○って体によくなんだって…と聞いても
それほど心に響かず、へ~そうなんだ~ぐらいで

でも、国が大丈夫って言ってるから
メーカーも使ってるんでしょと思ってた。

だけどそれって無知すぎらしい…

まだ「にわか知識」なので
ここで細かく書くことはやめておくけど

結局は食べているものが体をつくるということに焦点をあてて
食べるものを選ばなくては思うようになった。

別に長生きしたいわけではないけど
病気になって寝込むのは嫌だなと思う。

そしてそれははちべえにも通じる。

もう歳だから自分は何を食べてもいいと思いがちだけど
自分が寝込むことではちべえが楽しく暮らせなくなる。

もしはちべえの世話ができなくなったら
はちべえを誰かに託さなくていけなくなる。

だからはちべえの食はもちろん、自分も気をつけなくてはと
改めて思った。

今の世の中は毒だらけ。
砂糖はもちろん人工甘味料に添加物。
遺伝子組み換え食品も知らない間にてんこもり。

その結果、ガンで死ぬ人が増えに増え
抗がん剤はガンを消えたように見せて
実はそのあとさらにガンを急速に増やしくていくという。

そんなこんなで食べられるものが減り
気がつけば2ヶ月強で4kg減りました。
といっても元が痩せていないのでこれいかに。

食べたい欲求をコントロールするより
食の危険を知ったほうがダイエットには向いているかも(^w^)

でも歳を取ってから体重が減るとやつれた印象になるので
これから先は「張り」について学ばなくては。

あまり食を気にしていなかったそこのあなた。
まずはスーパーで調味料の原材料を見比べてみてください。
あれ?っと思うことがあるかも。

異性化糖(別名「ぶどう糖果糖液糖」「果糖ぶどう糖液糖」は
遺伝子組み換えのコーンシロップからできているらしい。

ペットボトルのジュースやポン酢、ドレッシング、調味料でよく見かけます。
怖すぎ。

加工されているものの不自然さに気がつかなくてはいけませんね。

カビないっておかしい。
変色しないっておかしい。

最近は死体の腐敗が緩やからしい。

それって…。




  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://havanesehachibee.blog22.fc2.com/tb.php/215-945edc83

プロフィール

chiharu

Author:chiharu
2010.07.07生まれの
ハバニーズ「はちべえ」の
浮かれたようすをお楽しみください♪

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。