スポンサーサイト

Posted by chiharu on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はちべえ こわれる 前編

Posted by chiharu on 27.2012 けんこう   2 comments   0 trackback
前回のブログで
はちべえの後ろ足が立たなくなったと
お伝えしていましたので
その詳細をアップです。


3月15日(木)

仕事が終わって掃除をしてはちべえと少しトリックの練習。

はちべえはウハウハとトリックをしては
ごほうびをもらっていました。

そのあと台所の洗いものをしていると
後ろではちべえが床を一生懸命掘っていて

「ちょっと~なにしてるの~?」と
はちべえをどかして床を見てみても何もない…

なんだろう?と思いつつ
横の水入れの水が少なくなっていたので

水を新しくして「はい、どうぞ」とはちべえに声をかけると
びっくりするほど水をガブガブと飲んでいて

なかなか飲み終わらないはちべえの様子を見てみると
やっと飲むのを止めて、そして後ろ足が急によろめき

え??と思っているうちによろけてしまい
私が手で体を支えたのですが

それでも必死に何かを探すように
鼻をクンクンクンクンとさせながら
よろよろと動こうとしていました。

mri1.jpg


はじめは
もしかしてヘルニア??と思い
動かさない方がいいと思いクレートで休ませたのですが

いつもクレートで要求鳴きをすることのないはちべえが
ピーピーと鳴いて、そして吐きそうになっていたので
びっくりしてクレートからだすと
前足だけで必死にクレートからでてきました。

クレートから出たあとも
何かを探すように一生懸命にニオイを嗅いでいたので

その異常な様子に
「目が見えていないのかな?」と感じ
「はちべえ」と名前を呼んでみると
ちゃんとこちらを見ることができ

トリーツを1つ目の前に差し出すと
指を食いちぎりそうな勢いでガッツリ食べていました。

なんだか様子がおかしい…
でもなんだか全然わからない…

とりあえず、抱っこをして横の机の上に
トリーツを1つ置いてみる。

いつもなら「アイコンタクトでしょ」と
勝手に食べることなくこちらを見ることができるのに
このときはものすごい勢いでニオイを嗅ぎ
そしてガッツリ食べようとしていました。

制御不能といった感じ…

mri2.jpg


病院へ行くころにはほんの少し歩けるようになりましたが
ずっとピーピーと鳴いていました。

病院ではまず神経系に問題がないか調べてくれました。
まだ後ろ足が少しよろよろしていたものの
腰や足には問題なく、痛みもちゃんと伝わっていたので
いろいろな可能性を考えて血液検査をすることに。

血液検査の結果は
CPKの値が少し高くなっている以外は正常でした。

CPKが高い場合
筋炎、心筋梗塞、中枢神経障害などに関係するようですが
いろいろ説明を受けてそれらの心配はなさそうだということになり

あとは脳かな~

てんかんかな~
でもてんかんにしては症状があまり一致していないかな~

結局、原因がわからず


病院の先生は明日にはなんでもなくなっているかもしれないから
また何度かあるようだったらMRIを撮ってみたらどうですか?
と仰ってくださったのですが

わたしとしてはまた何度かあるまで不安で過ごすなんて
考えられない!という気持ちだったので
全身麻酔になる不安はありましたが
紹介状を書いていただきMRIを撮ることに決めました。

今夜急変してしまうようなことはないでしょうと
先生に言っていただけたので少し安心して家路につきました。

mri3.jpg


家に帰ってから遅い夕ご飯をあげました。
とても空腹の様子だったので
いつもよりも多めにあげました。

いつもならご飯を食べて味つきのお水を飲めば
少しして寝始めるのですが
この日はいつまでもまだ何かを探していて
ピーピー鳴いてばかり。

あまり歩かせないほうがいいかなと思い
狭く区切ったところで一緒にいるようにしたのですが
落ち着きなくピーピー鳴いていたので
横になって隣に抱き寄せて寝るようにすると
少ししてウトウトと寝始めましたが
何か音がするとすぐに目を覚ましていました。


病院が車で40~50分かかるところにあるので
帰ってきたのが夜の10時近くだったのですが
落ち着いたのは12時すぎていました。

寝るときはベッドの隣にサークルを置いているので
ベッドサイドのライトをつけておいて
なんとなく様子を見ながら寝ました。

明け方、埼玉南部直下型の地震があり
目を覚ましてしまったはちべえが
またピーピーと鳴きはじめましたが

もう病気的な調子の悪さではなく
要求に応えたために鳴いている気がしたので

これ以上甘やかしてしまってはいけない!と心を鬼にして
ベッドサイドのライトをパシッと消して
布団を被って寝るフリをすると
そのあとはすぐ静かになって寝始めました。

それ以降はもう要求鳴きはしなくなり
以前のはちべえにもどりました。

ほっ。



長いぞっ!

ということで次回へつづくよん。


このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.03.28 02:45 | | # [edit]
コメントありがとうございます!
お返事はメールでさせていただきすね(^_^)
2012.03.29 10:11 | URL | chiharu #2DdjN05. [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://havanesehachibee.blog22.fc2.com/tb.php/107-09490916

プロフィール

chiharu

Author:chiharu
2010.07.07生まれの
ハバニーズ「はちべえ」の
浮かれたようすをお楽しみください♪

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。