スポンサーサイト

Posted by chiharu on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢 2日め。

Posted by chiharu on 05.2014 おでかけ   0 comments   0 trackback
さて、前日から伊勢神宮の駐車場に車中泊し
朝4時に起床。

伊勢神宮は朝5時から参拝でき4時50分には
宇治橋のたもとへ行っているように教えていただいたので、
その時間に合わせて宇治橋へ行きました。
ise1.jpg
真っ暗…。

でも、毎朝この時間に参拝されている方たちがいて
開門と同時に次々に頭を下げて橋を渡って行きます。
その速さがすごくて、ついていけない。

暗いので順路がいまひとつわからず
後ろから足早に近づいてきたおじちゃんを逃してなるものかと
抜かされたあと必死について行き

荒祭宮へ。
IMG_1100 (5)
ちょうど少しずつ夜が明けてきて
青白い空がより一層厳かな雰囲気を醸し出していました。

朝のお参りはまだあまり人が訪れていないこともあり
たくさんのパワーをいただけたような気がします。


帰り道はもうすっかり明るくなってきましたがこの日は曇り空。
ise3.jpg

でも曇っていることでシンとした空気感をさらに感じることができました。
ise4.jpg

伊勢神宮は犬は入れないので(出雲大社は入れるらしい)
記念に鳥居の前でパチリ。
ise7 (2)

このあと、おはらい町通り&おかげ横丁で食べ歩きをする予定ですが
まだ朝早すぎるのでちょっとぷらっとしてみたら赤福が開いていたので
(なんと朝5時から営業しているらしい)
tabe2.jpg

朝から甘いものをちょっといただきました。
tabe3.jpg

車で10時すぎまで仮眠。

寝て起きると少ーし空が明るくなってきて
浮かれ気分でおはらい町通り&おかげ横丁へ GO!
tabe4.jpg
なんだかはちべえが小汚くなっている…。

ま、いっか。


それでは、さっそく松坂牛串
tabe5.jpg

tabe6.jpg
やわらかくて美味しい♪

まる天で、きんぴら天。
tabe7.jpg
ふっくらしていてとっても美味しかったけど、食べ歩きにはちょっと大きかった。
半分の大きさがあればいいな~。

おはらい町通りの途中に大きな招き猫が置かれていて
tabe8_20141005144123c43.jpg
そこを入っていくと「おかげ横丁」。

おかげ横丁のなかを散策して
tabe9-2.jpg

伊勢醤油を購入して
tabe10.jpg

伊勢醤油ソフトクリームを食べる。
tabe11.jpg

これ、お醤油というよりもキャラメルっぽい香ばしさで
tabe12.jpg
とても美味しかったです。


おかげ横丁からまたおはらい町通りへ出るころには
とても天気がよくなってきて
tabe13.jpg

さらに浮かれ気分でわらび餅を食べるのでした。
tabe14_20140928225741ecd.jpg

天気がよくなったので、ちょっと川沿いへでてお散歩。
tabe15.jpg
この川は五十鈴川といって伊勢神宮内宮の横を流れています。
伊勢神宮内宮の御手洗場として使われているほどなので
お水がとてもきれいでした。


川沿いには2階でお茶をするところがあり
とても気持ち良さそうでしたが、犬連れのため断念。
tabe16.jpg


最後にもう一度宇治橋の鳥居の前に戻ってきました。
朝とは違い厳かな雰囲気が一変、観光地と化して人・人・人。
ise8.jpg
快晴の空のした、はちべえの顔も晴れやかに♪


でもこの日差し、夏の日のような暑さで
ise9.jpg
はちべえが珍しぐったりとフセて動かなくなってしまい
帰りは抱っこで車まで戻りました。

ちょっと歩かせ過ぎたか…。


天気がよくなったので、海岸沿いへ行きたくて
二見興玉神社の夫婦岩へ。
ise-futami.jpg

晴れた日の海はすばらしい!
meoto1.jpg

もう少し先まで歩けばもっと大きく夫婦岩が見えるのですが
meoto-2.jpg
暑くて歩くのが面倒で、遠くから失礼しました。

記念にお財布に入れる蛙のお守りを買ってカエル。
IMG_8695.jpg

最後に伊勢にまた戻り
futami-yamaguchi.jpg

伊勢うどん 山口屋さん でうどんをいただきました。
udon2.jpg
はじめて食べた伊勢うどんは、太いのにふんわりやわらかく
なんだか不思議な食感でしたが、嫌いではないです。
埼玉の太くて固いうどんよりは全然イケました。


さあ~、腹ごしらえが済んで入間へ向かい出発(14時30分)。

だがしかし、走り出して少しすると、お腹がいっぱいで眠くて眠くて
なんとか安濃SAまでは運転しましたが、そこからは御在所SAまで
運転を代わってもらい、
さらに暗くなって眠くなりはじめた浜松SAから静岡SAまでも
代わってもらいました。
帰り

が、暗くなってからはずっと眠くて後半は運転がつらくてつらくて
投げ出してしまいそうになりました。

特に足柄から大井松田の東名区間はカーブ&トンネルが多く
この道が大嫌いなわたしとしては
早く御殿場から先も新東名が繋がってくれることを願うばかりですが
まだまだ先のようですね…。
detail3.png
※クリックすると拡大して見られます。

さらに追い打ちをかけるように
圏央道の八王子から青梅まではこれでもかというほど
トンネルが続きます。

トンネルは電灯が同じ間隔で通り過ぎて行き、景色がずっと同じなので、
長いトンネルになると運転している途中で急に
ハンドルをガッと切ってしまいたくなる衝動にかられるのですが
そんな気持ちになるのはわたしだけなのでしょうか?

泣きそうになりながらもなんとか無事到着(22時30分)。

帰りはとてもつらい道のりになりましたが
それでも行ってよかった!
またもう一度行きたい!と思う旅になり

天候に恵まれた楽しい二日間でした♪


スポンサーサイト

伊勢 1日め。

Posted by chiharu on 01.2014 おでかけ   0 comments   0 trackback
9月20日~23日は月曜日をお休みにすれば4連休。

ということで、月曜日をお休みにさせていただいて
久々のちょっと長めの休暇を取らせていただきました。

さてせっかくお休みが決まったのに
少し前の天気予報ではずっと雨の予報で
なんでなんだ!とボヤキながら
お休み中の行き先が全く決まらず…。

ところが、前日になって全日曇りになったので
土曜日はいろいろと細々したことを終わらせて
日曜日に出かけることにしました。

どこへ?

土曜日の夜中までどこへ行くのか全く決まらず
金沢と伊勢と迷った結果
伊勢に行くことにしました。
本当は出雲大社に行きたかったのですが
あまりに遠すぎる…。

当日は6時に起床。7時すぎに出発。
なにしろ前日というか当日の夜中に行き先が決まって
それから支度をしはじめたので寝たのは2時半すぎ。

入間から圏央道にのっていざ出陣でござる。

久しぶりの遠出なのに、ナビはもうすっかり老朽化。
そうだ、スマホのナビが使えるかもと思い
google の地図アプリでナビをさせてみました。
kousoku1.jpg
結果… 使える!


びっくりしたのはトンネルに入るたびにわざわざ暗くなること。
取り付けてあるナビはそうでしたが
まさかスマホもちゃんとそうなるとは…。
kousoku2.jpg
すごいハイテクだ… 時代から取り残されている…。

ナビにびっくりしながら厚木PAに到着。
曇りだと思っていたのにすばらしい快晴に
こころ踊る♪
土曜日は寒くて曇っていたので、出発を日曜日にしてよかった!
kousoku3.jpg
いろいろと必要なものを忘れずに持ってきたのに
はちべえの髪をとめるゴムだけ忘れてしまい
さらに髪をとめていたゴムが切れてしまった…。
なんたる失敗…。

ここではちべえのお散歩、トイレ、ご飯を済ませる。
kousoku4.jpg
朝ご飯を食べさせてしまうと絶対吐くので、
遠出のときはいつも車にのって落ち着いてきた頃に
ご飯をあげるようにしています。

次の休憩は駿河湾沼津SA。
kousoku5.jpg

天気が良いとなにもかもキラキラして
kousoku6.jpg

ただ歩くだけでも楽しい♪
kousoku7.jpg

そうそう、随分前に家のトイレをソフトタイプに変えたので
今回の旅行にはクルクルと丸めて持ってくることができました。
kousoku8.jpg

お次は静岡SA。
kousoku9.jpg
人間のお腹が空いてきたので

「富士宮焼きそば」と「わさび丼」なるものを食べてみました。
ご飯の上にかつお節ならぬ「まぐろ節」がのせてあり
その上に朝採りのわさびをその場ですりおろしてくれるというものでしたが
kousoku10.jpg
おばちゃんのサービスがよく、わさびがたくさんすぎて
辛いのなんの!

ということで、いでぼくのソフトクリームを買うのでした。
kousoku11.jpg
どうでもいいけど、IDEBOK の最後に U がついていないのが気になる…。


さてさて、休憩はこのぐらいにして
このあとはひた走ります。

ちょっと運転に疲れてしまったので(軽で伊勢までって無謀?)
Hiroさんに「浜松SA」から「御在所SA」まで運転を変わってもらいましたが
行き
変わった途端、JCTが次々にやってきて
「どっちどっち!」攻撃に休む暇なしw


はい!やってきました!名古屋!
kousoku13.jpg
どうでもいい情報①
この橋の名前は「名港東大橋」と言うそうで、
その次は「名港中央大橋」、さらに「名港西大橋」と続きます。
それぞれ青、白、赤色で塗られていて、3つ合わせた愛称が「名港トリトン」だそうですm

珍しく助手席なので、珍しく車窓からの写真。
kousoku12.jpg
かなりどうでもいい情報②
実はわたし、大きなものが怖くて、大きな橋とか、大きな工場とか、とても苦手。
小さい頃の社会化不足なのか?
この橋も怖くてドキドキした。


やっとの思いで「御在所SA」に到着。
kousoku15.jpg
この写真の撮影時間はなんと15時19分…。
びっくりした?

買い物をして戻ると
遠くから見たはちべえのちょんまげが際立っていて、思わずパチリ。
kousoku16.jpg
途中で人用の柔らかい布のゴム?を買ってつけたので
近くで見ると頭の上にウン〇がのってるみたいになった。
あ、でも普段使っているゴムもダイソーの人用のからまないゴムってやつ。

伊勢に着いてダイソーで必要そうなものを買い、
鳥羽へ向かう途中でちょっとお散歩&トイレ。
tochu1.jpg
この写真の撮影時間は18時08分…。
びっくりした?

でも伊勢には16時ごろ着きました。
あ、9時間かかってますね…。

犬を連れていると、休憩のたびにちょっとお散歩してトイレさせて
人間もトイレへ行って、飲み物や食べ物を買って~なんてしていると
あっという間に時間が過ぎてしまいます。

何も決めず流れに任せての旅で遅くなってしまったので
tochu2.jpg
この日は車中泊に決定。


と、その前に、鳥羽で腹ごしらえ。
犬連れなので犬OKの海鮮料理が食べられるお店を
スマホで検索して、さらに電話でも確認。
普通のお店なので犬連れで緊張気味に入りましたが
「お席どこでもどうぞー」と明るく言っていただけて
ほっと一安心。
maruei23.gif
はちべえは持って行ったブランケットの上で寛いで、この笑顔。

頼んだのは、伊勢に行ったので、伊勢エビのお造り
mnaruei1.jpg
ずっとぴくぴく動いていてちょっと怖かったけど
プリプリでおいしかった!

そしてお刺身定食。
mnaruei4.jpg
どれも身が締まっていてこちらも美味しくいただきました。

伊勢エビは最後に塩ゆでにしていただきました。
mnaruei5.jpg

食事のあとはまた伊勢に戻り、スーパー銭湯で汗を流し
伊勢神宮の駐車場で夜を明かしたのであります。

昔はしっかり下調べをして、しっかり予定を立てて
旅に出ることが多かったのですが
予定を組んでしまうと時間に追われながらの旅になってしまって
なんだかつまらないな~と最近は思います。

できることなら車でだらだらと日本中を旅したい。
本当は高速よりも一般道を通って行った方が
その土地ならではの面白みがあって好きですが
そんなことしていたら何時間かかるのやら~。

ということで(どういうことで?)、2日めへつづく。

  

プロフィール

chiharu

Author:chiharu
2010.07.07生まれの
ハバニーズ「はちべえ」の
浮かれたようすをお楽しみください♪

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。