スポンサーサイト

Posted by chiharu on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尿のph

Posted by chiharu on 19.2012 けんこう   0 comments   0 trackback
はちべえはストルバイトの再発のおそれがあるので
頻繁に尿のphを計っています。


尿のphは一日の中で
低くなったり高くなったりと変動しているので
もし検査のときに高かった場合は
一日を通してチェックしてみるとよいですよ。


尿のphは食べ物の影響を受けるので

はちべえは
朝一が一番低く
お昼が一番高い傾向にあります。

ストルバイトが多くでてしまったときには
細かいphが知りたかったので
こちらのphスティックでチェックしていました。
 ↓
ph2.jpg


こんな風につかいます。

ph3.jpg
なんちゃって。



良くなってきてからは
こちらの大まかな数値のリール式の試験紙を使っています。
 ↓
ph1.jpg

そう。安上がりなんですね~。

コマメにチェックしていると
あっという間にスティックがなくなってしまうので
リール式を1cmぐらいに切ってつかってます。

せこっ。

リール式はちょっと色がわかりづらい感じもありますが(汗)
まぁ、ちょっとした確認には十分かなと思います。

尿以外にも身近な液体のphを計って
ちょっと楽しんだりもできますよ~♪

って小学生かっ!


追記 : こちらの方が細かく計れるようです。
      ↓
     Hydrion 5.5 to 8


スポンサーサイト

たんばりん♪

Posted by chiharu on 18.2012 おうち   0 comments   0 trackback
3ヶ月の頃
はちべえにタンバリンを見せてみました。

ふざけて動かしてみたりしたので
ちょっと興奮して吠えています。




そんなはちべえも
シュン兄とタンバリンとカスタネットを
順番に叩けるようになりました♪



それにしても大きくなったな~(汗)

ストルバイト

Posted by chiharu on 14.2012 けんこう   2 comments   0 trackback
去年の11月

病院で尿検査をしてもらったら

ストルバイトになっていました…

struvite0-1.jpg

それもかなりたくさんの結晶ができていたので
しぶしぶ処方食のPHコントロールにすることに…。

処方食にすると
絶対にストルバイト結晶がなくなるのだけれど

塩分(ナトリウム)が多いので
腎臓に負担がかかるらしい。

そんなひどい処方食を
「ずっと食べ続けさせてください」などと言う獣医さんが
世の中にはまだまだ多いみたいだ。

いろいろネット検索してみると

ストルバイトは
リンとマグネシウムが多い食事をし
尿のphがアルカリに傾き続けることで
ストルバイト結晶を生成してしまうらしい。


さらに食べ物について検索してみると
野菜はアルカリ食品なので
野菜はあげてはいけない。

とか

酸性食品の肉だけあげた方がよい。
などがあり

そうか肉か!
と思ったりもしたのですが

さらに調べてみると肉はリンが多いことが判明。
ストルバイトができていない場合はよいと思うのですが
ストルバイトができてしまっている環境では
肉はとりあえず避けておいた方がよさそう。


で、結局

リンとマグネシウムの低いフードにして
運動をさせて水をよく飲ませることと
尿を酸性に保つようにクランベリーを与えること

に気をつけて日々過ごすようにしました。


ちなみに
クランベリーにはキナ酸というものが含まれていて
キナ酸は肝臓で分解され馬尿酸というものが生成され
馬尿酸は酸性物質で尿のpHの上昇を防いでくれるらしい。
※肝・腎機能が悪い場合は与える量に注意が必要らしいです。


リンとマグネシウムが低いフードは
ピナクル トラウト&スウィートポテト
struvite-6.jpg


水分をたくさん摂らせるために
INOVA シニア缶(これもリンとマグネシウムが低いらしい)を
冷凍して角切りにしたものを水に溶き
(朝・晩以外はカッテージチーズの角切りを水に溶いています)
struvite1.jpg

人用のクランベリーサプリを
struvite2.jpg

カプセルから出して
struvite3.jpg

こんな感じに水に溶きます。
struvite4.jpg

はちべえはこれが大・大・大好きなので
いつも舌をペロペロさせながら「よし」を待ちます♪
struvite5.jpg


そして、これが2月の尿検査の結果。
struvite0-4.jpg

とりあえず、今の状態を続けていって
よい状態がキープできたら
フードだけ他のものに変更しても大丈夫なのか?など
試してみたいと思います。


ちなみに
11月~2月まですんなりよくなったわけではないので
その過程を簡単にのせておきます。

===================================

■11月上旬検査 ストルバイト +++ ph8

  検査結果を受け 処方食PHコントロールに。
             ※塩分が高いので放っておいてもよく水を飲みます。


■12月上旬検査 不形成結晶  +   ph6

  検査結果を受け カリフォルニアナニュラル フィッシュ&ポテトに変更
             (↑これもリンとマグネシウムが低いフードらしいです)
             ※イノーバ シニア缶を少し混ぜてお水を飲ませる。


■12月下旬検査 ストルバイト - ※異常なし ph7

  検査結果を受け 
    カリフォルニアナニュラル フィッシュ&ポテトはいいらしい
    と思いながらも、フードの粒が大きくて使いづらい&ウンチの量が増えたため
          
    ピナクル トラウト&スウィートポテトに変更。
    ※イノーバ シニア缶 か カッテージチーズを少し混ぜてお水を飲ませる。


■1月中旬検査 ストルバイト ++  ph7

 ガーン! またでちゃいました!
   お正月のお休みが入って、少し生活がいいかげんになっていたような…。

   ということで心を入れなおして

    ピナクル トラウト&スウィートポテトを継続。
    ※イノーバ シニア缶(朝・晩)と カッテージチーズ(朝・晩以外)に
     クランベリーサプリを混ぜてお水を飲ませる(1日3~4回ぐらい)。


■2月上旬検査 ストルバイト - ※異常なし ph6

   「異常なし」に戻れたので、この状態をキープ。

===================================


そのうちまた経過報告します。


  

プロフィール

chiharu

Author:chiharu
2010.07.07生まれの
ハバニーズ「はちべえ」の
浮かれたようすをお楽しみください♪

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。