スポンサーサイト

Posted by chiharu on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あとすこし。

Posted by chiharu on 31.2011 おうち   0 comments   0 trackback
いろいろあった今年も

あとすこし。


newyear000.jpg


ふざけたはちべえブログを


いつも見てくださっているかた

ひまつぶしに見てくださっているかた

たまたま通りすがりに見てくださったかた


みんなみんなありがとうございました。



来年もなんとなくアップしていきますので
また見に来ていただけたらうれしいです。


来年もはちべえ共々どうぞよろしくお願いします♪


スポンサーサイト

肉と野菜の炒めもの。

Posted by chiharu on 28.2011 ちはるごと   0 comments   0 trackback
その名のとおり
肉と野菜を炒めた こやつを

定期的に食べたくなるのです。



とくに

南京亭さんの「肉と野菜の炒め」は

庶民的な舌をもつわたしにはぴったりのよう。(南京亭さんに失礼だろ~よ)

nikuyasai_20111227141408.jpg

ごはんは半ライスにしないと

てんこ盛りできちゃうのですが

ときどきうっかりして
てんこ盛り食べることになるわたしです(汗)


ということで

「肉と野菜の炒め」が食べたくなったら

inuntemate.jpg


ですね。



Merry X'mas !

Posted by chiharu on 23.2011 くりすます   0 comments   0 trackback
やってきました!クリスマス~イヴイヴ♪

さっそくサンタの洋服を着せて写真を。

xmas1.jpg


なにを思っているのか

ちょっと薄ら笑いを浮かべるはちべえ。

xmas2.jpg



そうね。

でもケーキのまえに、食事です。

今年もHiroさんの努力により
コストコのまるごとチッキーン!と鍋いっぱいの魚介のスープ。
そしてリンゴとクランベリーとくるみのサラダをいただきました。

xmas4.jpg


真剣だったはちべえの顔も浮かれてきて

期待満々。

xmas5.jpg


xmas6.jpg


では、りんごをどうぞ。
xmas8-9.gif


シュン兄はチッキーンがバラされていく横で
とんでもない顔になっていました。
xmas7.jpg


少し休憩をしたあとは

恒例 コストコのクリスマスケーキです。

今年は不況のせいか いちごの量が少なくなって
ホワイトチョコで誤魔化されていました…。

あ、よく言えばリニューアルってやつ??

xmas17.jpg
コストコのこのケーキはとんでもない甘さで
なかなか食べ続けることができないわたしですが
これを食べないとはじまらない…ではなく、今年が終わらない。
といった感じでしょうか(笑)


さて、こちらも恒例

鼻の上までベロが届くかな~ゲーム! 恒例といっても2度目ですが…。
xmas-14-16.gif
今年はわりとすぐにベロが届いていました。 少しは成長したみたいだね…。


最後はいちごで締めくくりです。
xmas10-13.gif
とんでもなく悪どい雰囲気ですが
今年も楽しいクリスマス・イヴイヴになりました!


さて、クリスマス撮影会などに行く機会がなかったので
お家写真を加工してみました!

hachibee Xmas card

いまひとつ雑な加工&ちょっとらしくない彩りですが
記念にのせておきます♪



いなりやまこうえん。

Posted by chiharu on 18.2011 おさんぽ   2 comments   0 trackback
ふゆですね~。

太陽がひくいこの時期は
影がながくなりますね。

そして
こんなに影がはっきりしているということは

inariyama12.jpg

かなりの晴天!


ということで

稲荷山公園へ れっつご~!

inariyama1-3.gif


落ち葉が

それはそれはすごくて

浮かれていたはちべえ。

inariyama8-9.gif


しばらく遊んだあとは

こんなに寒いのに
ちゃんと日陰で休憩をとるのでした。

inariyama5_20111218225953.jpg


もうつかれたのか?

と思いきや

そんなことはなく 元気! 元気!

inariyama6-7.gif


ボールを投げれば

枯れ葉まみれになりながら

ボールを探していました(笑)

inariyama4_20111218225953.jpg


稲荷山公園を満喫して さぁ帰ろう!

と駐車場に向かっても

まだ浮かれているはちべえでしたが…
inariyama10.jpg


車を見たとたんフリーズ。
inariyama11.jpg
未だ車が苦手なはちべえです。



もうお気づきの方もいらっしゃると思いますが
レインドッグガードを着ていない

ということは

そう、洗われるのですよ。
幸せな時間はそう長くは続かないものです…
inariyama13.jpg


はい。乾きましたよ。
inariyama14.jpg


でも、
私の都合が合わず
トリミングに全然行けていないはちべえなので

Hiroさんに協力してもらい
伸びすぎていた足先と

inariyama15.jpg


そのほかちょこちょこわずかにカットしてみました。
inariyama16-17.gif

顔まわりは恐くてカットできません!
さぁ、どうしようかな~。

このまま、お正月か~っ??



このはぱん。

Posted by chiharu on 11.2011 犬OKかふぇ   4 comments   0 trackback
青梅にある「木の葉パン」さんへ行ってきました。

konoha1.jpg


木の葉パンさんでは

オーストリアのレーザッハ谷リージング村の
オーストリアパンを食すことができます。

konoha2.jpg


カフェのテーブルも建物も
青梅の杜の木だけで造っているとのこと。

konoha3.jpg
ホームページの「from Cafe」に書かれている
「その場所に生えていた木で作るのが建物として正しい」
という言葉に 激しく共感です。


テラス席はこんな感じ。

konoha13.jpg
写真には写っていない手前の2席がワンコOK席です。


店内はガラスが光って見づらいですが
木のぬくもりを感じます。

なんといっても
店内とテラス席を仕切っている大きな窓や木枠の雰囲気が
とてもすきです。
konoha14.jpg


さて、席についたはちべえは満面の笑み。
konoha4.jpg

どれにしようかな~と
目を皿のようにしてメニューを見る。
menu5.gif
※メニューのページが変わるので
 メニューをご覧になりたい方は目を凝らしてみてください(笑)


わたしたちが頼んだのは
スプレッドAセットとビーフシチュー。

オーストリア・アルプスの伝統的な薪釜で焼いたパンは
とてもよい香りがします。

パンはおかわりできますので~と言われましたが、
既にパンの量が半端ない!
konoha5.jpg


パンが運ばれてくると
それまで笑顔だったはちべえの顔が
途端に真剣な顔になるのでした。
konoha6.jpg


Aセットはパンのほかに
コーンスープと
konoha7.jpg

スプレッド(パンに塗るもの)です。
konoha8.jpg
奥から「豚肉と白インゲン」「いちごバター」「ピスタチオ」「ブルーベリー」です。
どれもうまうまでした!


そして、こちらがビーフシチュー。
konoha9.jpg
ビーフごろごろで満足の逸品です。
ごはん好きなわたしは、ごはんがほしくなりました。


ホットコーヒーとホットティーはおかわりができます。
konoha10.jpg

なにかもらえるかもしれない一瞬に
エネルギーを注いでいたはちべえは
konoha11-12.gif
食事が終わるころには疲れ果てていたのであります。


食事が終わると同じ体勢が疲れたのか
なぜかうしろの方向にオスワリしていました。
konoha15.jpg
なんだか尾長鳥のようです。


テラス席はきっと寒いんだろうな~と
覚悟してダウンを着ていったわたしたちでしたが

テラス席の周りはビニールシートで覆われファンヒーター完備で
とってもあたたかくて心地よい時間を過ごすことができました。



薪窯パン工房 木の葉
Konohapan Café
東京都青梅市黒沢3丁目 1574-1
TEL: 0428-84-2280
※予約はできません。
※テラス2席のみワンコOK。


woof。

Posted by chiharu on 10.2011 おべんきょう   6 comments   0 trackback
woof さんでアジリティ初心者セミナーがあるということで

行ってきました山中湖!


午前の部は9時~ということで
あさ6時半に家をでて

8時すぎに到着。

山中湖近くの温度計は-3度でした(寒っ)

woof1.jpg

前日に雪がふったので
まだかなりの雪がのこっていました。

woof2.jpg


ということで
午前の部のレッスンは
室内ドッグランでおこなうことになりました。

woof3.jpg


はじまる時間が迫ってくると
参加ワンコが増えてきて

ちょっと緊張ぎみのはちべえでしたが

woof4.jpg


今日は仲良しポンスンちゃんも一緒だったので

緊張もほぐれ、ちょっと浮かれぎみのはちべえでした。

woof-5.jpg

午前の部は
おいで~の練習をしたあと
ハードルとトンネルのレッスン。

右側につけた状態で
ハードルを跳んだり、トンネルを通ったり
ということがほとんどでしたが

普段から右側について歩く練習をしていたので
わたしもはちべえも違和感なくできました。



天気はとてもよかったので

午後の部は
外のアジリティ広場でのレッスンになりましたが

隅はまだ雪化粧
芝生にもちらほら雪があり濡れた状態だったので

woof6.jpg


過保護に育てられたはちべえは

足が濡れて冷たくなるのがイヤだったのか
ときどき前足を上げてこちらを見ていました…。

woof7.jpg
汚れるのでレインドッグガード着用です。


午後は午前中のハードルとトンネルを
組み合わせて練習して

最終的には
トンネル → ハードル → ハードル →
トンネル → ハードル → ハードル → トンネル

を続けて一周するところまでやりました。

はちべえは絶好調にクリアできていましたが

わたしの足が…
どんどんボロボロになっていき

終わったときには足がガクガクしていました。

ああ、やっぱり歳やね…(涙)


後半は
スラロームとドッグウォークの練習。

わたしの体は途中からすでに限界を超えていましたが
なんとか最後まではちべえと楽しくアジリティをすることができて

参加して本当によかった~。


ポンスンちゃんもママが監督(笑)
パパがハンドラーでとってもがんばっていました!

トンネルとハードルで一周するコースでは
ポンスンちゃんがとっても楽しそうにパパを見れていて
きれいにクリアできていてすばらしかったです!

きっとパパもかなり体がつらかったのではないでしょうか??
と、勝手に思っています(^_^)



余談ですが

カバンの中をガサガサしていたら
シェルティさんが近づいてきてガン見していました(笑)

woof8.jpg

このシェルティさんのママが
「ポン」にお顔が似てるけど、ポン(の子犬)じゃないわよね~?と
話しかけてくださって

ポンとは「ポーリッシュ・ローランド・シープドッグ」さんのことで
シェルティさんのお家の近くに住んでいるとのことでした。

それから、
近くには「オールド・イングリッシュ・シープドッグ」さんもいるとのことで
その2頭が近くに住んでいるのがすごい!
ということでちょっと話が盛り上がりました(笑)

それなのに
シェルティさんのお名前をお聞きするのを忘れてしまって残念。

もしこのブログを見つけてくださったら
コメントくださーい!



はちべえはそのほか
ビアデット・コリーチベタン・テリアにも
似ていると言われます。

ミニ・ビアデットがいたら飼いたいな~。



さて、レッスン中ずーっと遊びたかったポンスンちゃんと
最後にすこーしだけ遊んでから帰りました。
woof-10.jpg


帰りはすでに薄暗くなっていて

振り返ればきれいな月が (このあと皆既月食になるのでした。)
woof11.jpg


目の前には離れ笠の富士山が (離れ笠は晴天の前兆らしい。)
woof12.jpg



月をみるのも
富士山をみるのもとても好きなので

かなりご満悦で帰路についたわたしであります。


※今回は寒くてHiroさんの同行が得られず(笑)
 アジリティをしている写真がありませんm(_ _)m









はつゆき。

Posted by chiharu on 09.2011 ゆき   0 comments   0 trackback
けさは雨の音で目がさめました。

hatuyuki1.jpg


すごい降ってるな~

と思ったら

ゆき。

hatuyuki2.jpg


駐車場のくるまにもけっこう積もっていてびっくり。

hatuyuki-3.jpg


せっかく雪をみせても
相変わらずどーでもいい はちべえです…

hatuyuki4.jpg


今シーズンはどのぐらい雪がふるのかな?

スノボーをしていた あの頃がなつかしい。


あの頃って いつ?

あき。

Posted by chiharu on 04.2011 おさんぽ   0 comments   0 trackback
この間まで暑いぐらいだったのがウソのように
すっかり秋ですね。

(いや、ふゆだろ~よ…)

彩の森公園の銀杏も色づいて
すでに落ち葉が多くなってきました。




ま、いつものことながら

はちべえには関係のないことで

aki2.jpg


今日も必死におもちゃを探すのであります。

きいろの銀杏に きいろのバナナさんなので
見つけにくかったようですが(というか、埋まっていて??)

その顔は笑顔なのであります。
aki4.jpg


ざんねんなことは

バナナさんをくわえて帰ってくる顔が
かわいくないこと…
aki3.jpg
どうして… 鼻しか… ないのですか??

ま、いいですけど。



あたたかい晴れた日に 
落ち葉の上を走る犬をみる シアワセ。
aki5.jpg

まだもう少し 秋のままでいてほしい。

っていっても もう12月でした…。
  

プロフィール

chiharu

Author:chiharu
2010.07.07生まれの
ハバニーズ「はちべえ」の
浮かれたようすをお楽しみください♪

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。